他社から借入れをしている人は要チェック!

他社から借入れをしているのにカードローンに申し込みをしようかな…と考えている人は要チェック!そのままではカードローン審査に落ちるかもしれません。

 

他社から借入れをおこなっている人でも申し込みはできますが、ポイントがあります。
申し込みをするまえにポイントをしっかり掴んでおきましょう。

 

今の借金をすべて完済すること

他社から借入れをおこなっている人は新しくカードローンを申し込むまえに必ず完済しなければなりません。カードローン審査に無事に通るためには完済することが1番です。

 

どうしても借りたい場合は、今まできちんと返済日に返済をし続けたかどうか確認してください。
1回でも遅延したことがあればそれだけで審査に落とされるかもしれません。

 

借入れをしている人は返済能力がないと判断されやすいので要注意です。
あらかじめ今までの借入れをきちんと把握し、自分の状況を知っておくことが大切です。

 

総量規制に要注意

「総量規制」は、自分の収入1/3以上の借入れをおこなってはいけないという貸金業法のひとつです。以前までは他社の借入れがあっても収入の1/3以上の額でもスムーズに審査に通ることができました。しかし、総量規制が定められてからは審査が厳しくなってしまったのです。

 

他社の借入れも含めたうえでカードローンの借入額が収入の1/3を上回っていないかどうか必ずチェックされることになります。
もし上回っていたら審査に通過することはできません。

 

そのためにもできるだけ今の借金を減らしていかなければならないのです。

 

総量規制が定められたためにカードローンを利用することができず、結局、ヤミ金融に頼ってしまう人が増えてきています。
ヤミ金融は高い金利でお金を貸しているのでトラブルの火種になっているのです。

 

審査に通過しなかったからといってヤミ金融だけは絶対に手を出さないようにしてください。
そして、総量規制に引っかかっていないかどうか確認しておきましょう。

 

審査に通りやすいカードローンはココ