本審査のまえに仮審査を受けてみよう

カードローンの審査に一度落ちてしまうと再び通過するのは時間がたつのを待たないといけないと言われています。それは信用情報に記録されてしまうからです。よって、審査に落ちてしまったら、同じカードローンが使えるようになるまで数か月待たなければならないのです。

 

仮審査を利用してみよう!

カードローンの申し込みをするときは必ず審査に通過できるところを選ぶ必要があります。

 

しかし、果たして自分がこのカードローンの審査に通過できるかどうか確信を持つことはなかなかできないでしょう。そこでオススメしたいのが“仮審査”です。

 

仮審査は本審査とは別に審査に通過することができるかどうか確認してくれるシステムとなっています。たとえ仮審査で落ちたとしても本審査に影響することはありません。

 

安心して試してみることができるはずです。

 

金融機関によっては仮審査のことを「オンライン審査」か、または「3秒審査」というような言葉で表示されているようです。ホームページを開けば気軽に利用することができるのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

必ず本審査に通るとは限らない

仮審査で知っておかなければならないことがあります。

 

それは、仮審査で通過できたとしても“本審査で必ず通るとは限らない”ということです。
仮審査は簡単な入力だけでコンピューターを使って審査することになります。

 

しかし、本審査はカードローンの担当者がきちんと個人情報や信用情報を調べることになるため、審査に引っかかってしまうこともあるのです。本審査ではより詳しく調べ上げられます。

 

勘違いしている人が多いのですが、あくまで仮審査は仮審査だということを忘れないでおいてください。必ずカードローンの審査に通過するためにも自分の収入に見合っているカードローンかどうか、きちんと自分で把握しておかなければなりません。

 

たとえそのようなことがあるとしても仮審査は参考になるので一度試してみると良いでしょう。

 

審査に通りやすいカードローンはココ